99年8月3日 ボストン・レッドソックス VS クリーブランド・インディアンズ
スコアー
インディアンズ
レッドソックス
レッドソックスの先発は、今年15勝を上げているペドロ・マルチネス。
彼は今年のフェンウェイパークで行われたオールスターゲームでナショナルリーグの強打者から4連続三振を奪うなど速球に威力が増してきた。昨日投げたグッデンを最初に見た時の様に感動を覚えた。
マルチネスは、1回を3者凡退三振1つ。2回は、4番ラミレスを三振に押さえるがジム・トーミーに19号ホームランを打たれるが5回まで6個の三振を奪った。
3回裏、ジョン・バレンティンがライト前ヒットを放つ。これが彼の1,000本目のヒットだった。
続くガルシアパーラもライトにヒットを放つ。結局この回に3点を取り試合をリードした。
マルチネスがマウンドを降りた6回から小刻みに投手を交代させるが8回表に、ジム・トーミーにこの試合2本目、今季20号ホームランを打たれ同点に追いつかれる。
同点で迎えた9回表ファーボール2つと1ヒットで簡単に1点を取られ、9回裏は、またまた押さえのジャクソンに押さえられる。ワイルドカード争いの続けるボストンにとっては、痛い連敗となった。

マイルのことならGetmileラスベガス大好き空港無料無線LAN
Copyright(C)1999-2009 Let's Go MLB All Rights Reserved